Top >  美肌を目指すなら正しく美味しい食生活 >  アンチエイジング

↓え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!? ↓


医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
↓シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!↓ スキンケア

アンチエイジング

老化してしまったものを帳消しにする事は出来ませんが、老化速度を遅らせる事は可能です。今注目されているアンチエイジングの栄養素といえばこれでしょうか。

<とりたい栄養素>
コエンザイムQ10・αリポ酸・大豆サポニン・ビタミンC・ビタミンE 

コエンザイムQ10

コエンザイムとは「補酵素」という意味で、筋肉を動かしたり、内臓を動かしたり、肌の新陳代謝を繰り返す細胞の働きをスムーズにしてくれる物質です。 細胞の潤滑油のような役割です。ビタミンC・E同様に優れた抗酸化力を持ちますが、それだけではなく、自らも酸化しやすいビタミンEを安定させる力があります。

★コエンザイムQ10を含む食品
アボガド、イワシ、サバ、大豆、ホウレン草、ピーナッツ

アルファリポ酸

コエンザイムQ10を上回る優れた抗酸化力を持ち、紫外線を防ぐ効果があります。
ブドウ糖をすばやくエネルギーに変えるのでアンチエイジング、ダイエットの強い味方にもなります。

★αリポ酸を含む食品
牛レバー、ジャガイモ、トマト、人参、ホウレン草、ブロッコリー 

αリポ酸100mgを食品から摂取しようとすると、レバーだと1日600キログラム、ほうれん草も同様に1日600キログラム食べなくてはなりません。 サプリメントを上手に利用するのも良いかもしれません。
コエンザイムQ10もαリポ酸も、もともと体内に存在する成分ですが、年齢とともに減少します。

大豆サポニン

「肌の老化予防」「コレステロールの減少」が主な効能ですが、脂肪の燃焼を高め、蓄積を防いでくれるのでダイエットにも効果があります。
大豆の有効成分、大豆サポニンはアンチエイジングや美肌に欠かせない栄養素です。
特に鉄分豊富な豆乳はおすすめです。

★大豆サポニンが含まれてる食べ物
大豆、納豆、こうや豆腐、みそ、豆乳、おから、ゆば、枝豆

ビタミンC

シミの正体はメラニン色素。ビタミンCは、お肌のみずみずしさを保ち、メラニン色素の沈着を防ぎ、シミ、ソバカスを薄くする効果があります。

★ビタミンCを多く含む食べ物
◇果物:イチゴ、みかん、カキ、キウィ、グレープフルーツ、ブドウ、レモン
◇野菜:カブ、キャベツ、胡瓜、小松菜、サツマイモ、ジャガイモ、大根、トマト、菜の花、、ブロッコリー、ホウレン草

ビタミンE

老化の原因となる過酸化脂質をできにくくするので、別名「若返りのビタミン」といわれています。メラニンの排出を助け、女性ホルモンの分泌を促します。血液循環も良くするので、冷え性にも効きます。

★ビタミンEを多く含む食べ物
◇果物・野菜類:アボカド、キウィ、カボチャ
◇魚類:アジ、ウナギ、たらこ
◇油脂類:アーモンド、ごま、胡桃、植物油、ピーナッツ

↓え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!? ↓


医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
↓シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった! ↓ スキンケア

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。