Top >  美肌・美白のための基礎化粧品 >  ナノテクノロジー化粧品の何がすごいの?

↓え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!? ↓


医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
↓シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!↓ スキンケア

ナノテクノロジー化粧品の何がすごいの?

「ナノテク」「ナノテクノロジー」という言葉を聞いた事ありますか?

これは化粧品だけでなく、医療、薬品、ITなど幅広い分野で研究、実用化が進められている技術です。
どのような事をするのか簡単に言うと、物質を微粒子化し、その特性を生かす技術です。

この「ナノテク」はスキンケア化粧品を大きく変えました。
それまでの化粧品で、皮膚のその下の真皮層・角質まで有効成分を届ける事は大変難しい事でした。
いくら純度の高い成分を選んでも、その成分が肌の奥へ浸透出来るだけの微粒子サイズでなければ、大半の成分は肌表面で立ち往生してしまい、時間とともに蒸発してしまいます。

超微粒子化されたナノテク・化粧品は、たとえ粒子が大きな成分でも肌の奥まで浸透させる事ができるのです。

例えばコラーゲン。

コラーゲンは粒子が大きく、肌表皮から浸透させる事がとても難しい成分です。

しかし、ナノテクノロジーを使って超微粒子化したコラーゲンは肌表面から浸透しやすくなるのです。

白金ナノコロイドとは?

最近よく聞く白金ナノコロイド
化粧品からサプリメントまで、色々な商品がみられます。
白金ナノコロイドがこれほど注目を集めるようになったのは、

その効果が既存の抗酸化物質より優れている上、半永久的に持続し安全性が高いからだそうです。

東京大学大学院の宮本有正教授らが研究・開発し、その製法特許は、(株)シーテックに技術移転されました。

「CoQ10など、従来、抗酸化作用があるとされる素材は、体内にある7種類の活性酸素のうち特定の活性酸素しか除去できない。
また、一度活性酸素を除去する役割を果たすと作用は失われてしまう。

それに対して白金ナノコロイドは、すべての活性酸素を除去する効果があり、体内にある限り、半永久的に働く。」
(と、シーテック社長は述べています)

ふむふむ。プラチナは安定した金属なので抗酸化作用がある事はありえるかも・・
でもどうやって体内に吸収されて、
どの機能に効果があると、お肌は綺麗になれるだろうか・・?

社長さんはこうも言ってます。
「胃液で消化されず腸でも吸収されないことから、体内に蓄積される心配もありません。」

消化吸収されないものは便となって排泄されるのでは??
ナノテクノロジーって吸収されやすいようにするために作ってるんじゃないの?
身体はもちろん、お肌へ効果というのが、どういう事なのか本当のところまだ良く理解できませんが、お肌への吸収力にはナノテクが発揮してくれるのかもしれない・・・と淡い期待を抱いてまずは美容液でいざ出陣です。

白金ナノコロイド配合美容液を使ってみて

私個人的にはまだ、懐疑的な部分もたくさんありますが、自分の身体で試して、体験した事の上に知識を上乗せする主義です。
さて、現在使用4ヶ月目になります。
使用感は、はっきり言って良いのです。。。

以前のスキンケアと比べてどうかと言われると・・まだはっきりとは言えません。
ただ変化が少しあるかも知れないと感じるところは、お手入れに使用するスキンケア化粧品の数が少なくなってきたところです。
何度も乳液や美容液、クリームをつけなくてもしっとり感が続いている気がするので、化粧品の使用頻度も減りました。
また、一度につけるクリームの量が減りました(あくまでも私自身のレポートです)

白金ナノコロイドがどういったものなのか、結果はまだまだ先になるだろうと思います。金属である以上人体への影響が本当にないのかわかりませんし、少し様子をみていきたいと思います。

↓え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!? ↓


医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen
↓シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった! ↓ スキンケア

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。