Top >  肌にストレスの多い生活してない?

肌にストレスの多い生活してない?一覧

美肌・美白

ストレスで眠りが浅くなる!

「7時間睡眠を実行したくても、ぐっすり眠れない!」 と悩んでいる方がたくさんいると思います。 これは、ストレスが大きな原...

ストレスから肌荒れを克服した人はこんな人

仕事がストレスになっていたので会社を辞めた肌荒れさん 「こんなにお肌が荒れたのは、きっとあの仕事のせいだ!」 「もう仕事...

外的ストレスから肌を守ろう

肌のおよそ75%が外的要因からつくられると言われています。 例えば飛行機の機内。 目的地についた頃には、少し肌がつっぱり...

紫外線・外的要因ストレスからお肌を守ろう

UV-Aは皮膚がそれほど赤くなりませんが、買い物や洗濯物を干すといった日常的な行動で毎日浴びる生活紫外線のことです。 A...

乾燥・空調からお肌を守ろう

特に日本人はお肌のバリア機能が外国人の肌に比べて弱いため、外部からの異物に反応しやすいと言われています。 外にいても、家...

大気汚染・たばこからお肌を守ろう

大気汚染 車の排気ガス、ほこりだらけの街角、芳香剤や薬剤の散布・・・ 自分ひとりで身の周りの事に気をつけていても、不可抗...

美肌のための環境浄化生活!

皮膚から吸収される毒 煙草もやめ、食事もマクロビオティック食、自然食を中心に食べ始めた・・・ しかし、オーガニック食品や...

内的ストレスから肌を守ろう

内的ストレスとは、心に抱えるストレスの事。 精神的なストレスは人それぞれ、シチュエーションによって違えば、その人の性格に...

心の毒は自分で出す!

自分で出来るアンチストレス生活 ストレスはその人の健康状態や気分でも変化します。 早起きした朝は清々しく、何をやってもポ...

アルコールの摂り方でストレス改善

アルコールには交感神経の働きを抑え、副交感神経を活発にする働きがあります。 副交感神経が優位になると、血圧が下がりストレ...

バスタイムは最高のエステ

バスタイムの美肌アイディア 入浴の効果は、身体を清潔に保つ意外にもう2つあります。 1つはリフレッシュ効果、もう1つはリ...

アロマテラピーで美しい肌に

ハーブに含まれる香りの成分は、鼻から入ると脳や肺へ届き心をリラックス&リフレッシュさせ、身体の器官の働きをスムーズにする...


肌にストレスの多い生活してない?に関する一口メモ

「今日疲れた顔してるね・・・」
「昨日寝てないの?」
友達や会社の同僚にこのように聞かれてハっとした事ありませんか? 私は100回くらいあります。そしてその度に自己嫌悪。 「人から指摘されるくらい、お肌に疲れが出ているんだわ!」 「何とかしなくちゃ!」と大慌てです。 皆さんはこのような時、どのような応急処置をしますか? 鏡にうつった自分の顔。 「げっ!!」と思った時、あなたはどうする?
・「お化粧を直しに、席をたつ」
・「栄養ドリンク・ビタミン剤を飲む」これが私の周りで一番多く聞く回答。
・「気になりはじめて、鏡を何度も見る」
鏡を見ても肌荒れは治らないです(笑)でもついつい気になって見てしまいますよね。 しかもストレスを感じやすいという意味でも、これはとっても逆効果! ひどい状態の顔を見て、テンションと同時に、お肌に大切な自律神経や女性ホルモンも急降下してしまいまうからです。 結局、口紅の色を明るくしてみたり、ファンデーションでくすみやクマをカバーする事や、栄養ドリンクや錠剤飲むのって・・・限界を感じませんか? 自分の気分をごまかして、化粧の厚塗りなんて良い事ないよ! まずは自分の心を安心させてあげなくちゃ。 何をしても綺麗になってくれない。 心とからだはつながっている。 ストレスは誰にでも起こりうる事。 あなたの生活環境は大丈夫ですか? リラックスしてる? 心配事はない? 最低限、気をつけたい事はしていますか? 悩みを抱えた時、嫌な気分になった時、あなたは自分の対処法を持っていますか?